どんぼく!

どんな僕を、普通って言うんだろう略してどんぼく!絵描いたりアニメやゲームとかに寄り道もする無節操な人のブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【笑いなよ】香川遠征【にっかりと】 

どうも こんばんわんこ みかげです

7月ももう終わりですな



今日は香川遠征のおはなしを!
ほんとは一週間前から書きはじめたんだけどいろいろあって遅れた


帰宅した翌日か翌々日にTwitterではしゃいだかんじでレポートみたいなのこしらえたんだけども Twitterってお気に入りしても結局流れちゃうし 文字制限もあるしで ちゃんとしたレポートを残すならやっぱりブログみたいな日記が一番いいかなって 細かい部分の記憶は薄れつつあるけど書きながら順々に思い出していこう


【笑いなよ】香川遠征【にっかりと】


20160724221641.jpg

ニッカリ青江の展示だったので!行ってきた!
はじめてのひとりで県外!怖かったけど・・・
実は今回の遠征はオフ会もかねていた と、いうよりはどっちかってーとその友人に会うことが目的で 方向音痴の私が思い切った行動をとったとそういうことですな!もちろんにっかりも楽しみではあったけどね

その友人はありがたいことにこのブログからタルタロスがきっかけで出会い 今でもいい関係を続けさせてもらっていて こんな残念な私なんぞと仲良くしてくれて感謝の言葉もないのだよ・・・
いつか会えたらいいな どんな子かなってよく考えていた

来る5/14 快晴
電車揺られること数時間 昼過ぎに高松駅へ到着
最初はちと照れくさかったがすぐに打ち解けてぶらぶら歩いた!

160514_121814.jpg

まず腹ごしらえ!
香川の!うどん県の!おうどん!セルフおうどん!
友人曰く中の下?の味らしいんだけど 私からすりゃあ

「な、なんだ・・・この・・・コシは!!!!!!」

と料理アニメよろしくビックバンが起こったわけですね なんだろうあのウマさ 今でも忘れられない
たしかに冷凍うどんに近いコシがあるがそれには到底及ばない本場の味でした
そう言えばかまぼこが乗っているおうどんは高級でマジうめぇらしい キニナル


いよいよ美術館へ!
ふたりでお話ししながらゆったり向かったよ

160514_133400.jpg

高松城城跡の左にあった白っぽい建物を記念に撮影しておいた
高松城跡かぁ・・・私の県みたいに残ってたらさらなる観光名所になっていたのだろう

160514_131545.jpg

美術館に刀剣を見に行くのがはじめてだった私は 美術館側がかなりノリノリぐいぐいくる様子に衝撃を受けました
このあと実際に本物のにっかり青江をまじかで見てなんだか感動するのでした

ほかにも名刀が並んでたよ
いずれ彼等も実装されるんだろうか・・・

ちなみに香川ミュージアムは写真撮影が禁止でな・・・
ちと残念だったが そのかわり撮影OKのパネルがちゃんと設置されてて救済措置かなと

160514_131439.jpg

く  そ  ふ  い  た

ノリノリじゃねぇか!!!!!

160514_131423.jpg

なんということでしょう
そういえば食べてないな・・・食べてないな!!!??忘れてた!!!!

「食べていきなよ。恥ずかしがらずにさぁ

「あ、お菓子のことだよ?

美術館 ノリノリじゃねーか!!!!(二回目

160514_131708.jpg

これは等身大表示だったような
大脇差だけあって大きかったなぁ

あ 刀身のはなしだよ?

160514_131349.jpg

ってな具合に例のパネルもおかれて ついに実物を拝んでもう感動で始終テンション上がりっぱなしだったな
友人が( ゚Д゚)みたいにポカーンとしてたけど すまんの これが素なんだよ いやちがうねん テンションあがってまうねん しかたないねん 自然の摂理やねん  こ れ ぞ 真 理 ! ! ! 

本物の前にはやっぱりというか人だかりができていて ここだけなかなか順番が回ってこなかったよ
老若男女問わないかんじで次から次へと人はやってきたけどそこまで混み合うわけでもなく ゆったり過ごせたと思う
友人はすでに来たことがあったらしく刀剣をというよりは 寧ろはしゃぐ私を観察しているようで 一歩引いた位置から眺めていたなぁ

「ブログのキャラまんまやろ?」
「せやな!」
「(`・ω・´)キリッ」

他にも若い女子がいてな やっぱり同業者でした
おたくの本丸はホワイトか?ブラックか?
うちは灰色だぜ!!

20160724222604.jpg

20160724222608.jpg

20160724222612.jpg

入館時友人が手渡してくれたパンフレットはいまもこうして大切にとってあるのです
サイズが違うのはケータイ替えたからです 当日撮影した画像を替えるまでにパソコンに送っておいてほんとよかったわ もう ないからね SDカード移動してたらまちがえてフォーマットしちゃってさ
だからほんとに良かった

物より思い出っていうけどさ やっぱこういう 

” 当時の出来事を切り取った空間 ”

って必要よ 証でもあると思うから

160514_153228.jpg

にっかりを見終ってふたりでシャレオッティな喫茶店に入店
友人は抹茶ケーキを あたいはたしかぱふぇーだったと思う うまかた!
そこで刀剣乱舞pocketを見させてもらってテンション急上昇した ほら 私ガラケー勢だから

スマホってかWindowsケータイ
(元祖スマホみたいなかんじ タッチパネル式 本体のなかにキーボードが収納されており文字入力はスラスラだった)
は一時期持ってたんだが充電できなくなったから替えたんだよな もう二台も前のものだが・・・

友人の本丸も見させてもらってなんだか新鮮な気持ちに
操作も面白かったなぁ
前に紹介したスマホアプリできるよソフトでならpocket普通にできるんだろうけど

PCでやる意味ないよね・・・



あとは雑貨屋さんとかふらふらしたな

海辺でも歩こうってことになって 海辺っても整備されてる堤防とかそのへんなんだけど
私にとって海って結構珍しくてね
私の県にも海はあるけどそこそこ遠いわけ ただ海を見に行くって理由で行ったりしないんだよね
それに
うちの海はキタナイ

展望台?みたいなところでオススメのとうらぶ動画を観たりおしゃべりして過ごした 海が綺麗だった

ちょうどバラ園をやってて 色とりどりのさまざまな種類のバラが一斉に咲き乱れる様は綺麗だったなぁ
そと明るくて 私のケータイじゃこの画質が限界だったけども 本物はもっと綺麗だったよ!

160514_162340.jpg

うどん県土産もの屋さん

おいりっていう不思議お菓子がかなりお気に入りに 帰宅した翌日にはもうなくなってしまった・・・
あとたべるしょうゆとか!これはまだ残ってて大事に食べてる!ご飯のおかずに最適である
うどんのマグネットとか 半生うどんとかたくさん買ったよー

友人がみつけたポスターの声優がハンパない
なに なにがおこってるの
偉人をキャラ化してキャラソンみたいなかんじだったと思われ
ちょっと いや すっごい気になったけど買わないでおいたよ!

本場のうどんも本当に素晴らしかったけども
でも一番美味しかったのは 会ったときに手渡されたチーズえびせんべいかなぁ
もともとえびせんべいは好物だったんだけど それにチーズを挟んじゃったのよ!美味しかった・・・
あとで気付いたんだけど そのえびせんべいの入っていた袋のなかにはもうひとつ秘密が隠されていて・・・

20160729204321.jpg

なななんと!
私の近侍である鶴丸の超かわいいキーホルダーが添えられていたのでした!!!!
翌日TwitterのDMでおはなししてるときに気付いてめっちゃ変な声出た
なんというサプライズ こりゃ驚かせてもらったぜ・・・
ありがとう!!

私の方からも粗品 ほんとに粗品をだな 手渡しておいた
雪ちゃん左文字のヘアゴムとてづくりスコーン
てづくりスコーンは・・・粉を・・・間違え・・・げふ・・・・

本人には黙っておいたんだけど 実はな その子のために別なお菓子を作ってたんだ
それがこれ

20160729204948.jpg

アイスボックスクッキー
ちなみに レシピはここ

ココアの分量が多かったのか黒い部分がほろほろ崩れてとても持ち歩ける出来栄えではなかった
なので前日に家族にふるまったスコーンに急遽変更したのでした てへ・・・・ぺ・・・・ろ・・・・
ちなみにココアの分量が多かったせいでココア部分はそれなりに苦かった
白い部分は甘いのにこのアンバランスさ 

だ だって本気出すやん!!
いつ会えるんわからんのやで!?
バレンタインに友チョコとかあげるやろ!?そんなノリだったんだ!!


そんなこんなで楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去り ついにお別れのときがやってきたのです
また会おうねって ぎゅって何度も何度も握手して別れを惜しんで
電車がやってきて 私は何度も振り返り 何度も手を振って電車に乗り込んだのでした

帰りはずっと寝てたかなぁ


はじめての香川の地を踏んだこと
はじめて本物の刀剣に出逢ったこと
はじめての本場のうどんの味のこと
歩いた海辺の潮風も 景色も
おいしいパフェも
オサレな雑貨屋も
おもしろいお土産も
嬉しいプレゼントも

でもやっぱし一番は本人に出逢えたことがなにより一番の思い出なのでした

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。